梅雨明け前の白馬へ~マイナスイオン編~

朝から遊びまくった旅行の中日。
まだお昼です。

まずは腹ごしらえをして・・・。
しじみちゃんも入れるお店がいいかな・・・と。

d-DSC_1985 (2)

ログハウスのお店は、結構人が入っていて
そのためにしじみちゃんは車で待機させることに。

これだけ遊んだからしじみちゃんは寝てくれます。

d-DSC_3478.jpg

ダイエット中のママは久しぶりのイタリアン。
クリスピーの生地はとてもおいしかったぁ。

そして、またまた体を動かさないと消化できないから・・・。

d-DSC_3494.jpg

ここはあまりメジャーになっていないかもしれないけれど、
最初にコロと来た時からもう3回目。
毎回来てしまいます。
お散歩に最高です。

 d-DSC_3482.jpg

もちろんしじみちゃんにとっては初めての場所だけど、
すっかり楽しんでくれているみたい。

d-DSC_3487.jpg

水が湧き出ている場所なので、マイナスイオンに囲まれて
水滴もいっぱい。
時々葉っぱも揺れています。

d-DSC_3485.jpg

安曇野のわさび田も水が湧き出ていてキレイだけれど
ここはもっともっとマイナーなので人が少なく
さらにキレイ度が増しています。

d-DSC_3489.jpg

ニオイを嗅いだり、
止まったり、走ったり。

d-DSC_3490.jpg

湿地は木道だけど、湿地に入る前はいっぱいの草。
その中を歩くしじみちゃんは気ッと涼しいのだろうと思う。

d-DSC_3493.jpg

ワンコさんのシーもあまりないのだろうと思う。
しじみちゃんもこの道に入る前に済ませてきたからね。

楽しくて、うれしくて、
どんどん先に行ってしまうしじみちゃん。

d-DSC_1988 (2)

呼び戻し、できるかな。

d-DSC_1990 (2)  

あ、戻ってきた。
これをするのが飼い主冥利に尽きるわけで。
コロとみかんにもどれほどやったことか。

なぁに?と戻ってくるわが子。
愛おしいです。

d-DSC_1992 (2)

行ったり来たりすることになるけど、
しじみちゃんには十分な体力があるから
へっちゃらだね。

d-DSC_1994x.jpg  

危ないよ。
すべったね、しじみちゃん。

それでもうれしそうだけど。

d-DSC_1997 (2)

本当に生き返るようなきれいな空気。
ヒンヤリしたおいしい空気がうれしいね。

d-DSC_2003 (2)

ママが横道に逸れると戻ってきて「ほんとにそっちに行くの?」
という顔で見つめる。
だからこそ、横道に逸れるのよ。

源流の後は湿原へ。
源流のすぐ隣なんですけどね。

d-DSC_2005 (2)

ここは日陰にならないので、暑い日はつらいかもなぁ。
でも、実はここも以前、来たことがあります。
たしか暑い日。

そういう意味では、今日は涼しくてよかったね。

コオロギが苦手なママは、実は絶叫しました。
コオロギがいたから前へ進めなかった。
全然平気でいられるしじみちゃんが、コオロギを跨いだら
コオロギがピョーンと飛んだから。
しじみちゃんは何でも平気。

d-DSC_2009 (2)

また待っていてくれるのね。
歩いて歩いて、もう十分すぎるくらい遊んでいる一日。

d-DSC_3496.jpg

満足げな顔を見せたしじみちゃん。
疲れを知らないね。

まだ夕方にはならないけれど、いったんお宿に帰ってきました。

d-DSC_2021 (2)

ウォーミングアップにお宿の周りをお散歩しました。

d-DSC_2024 (2)

いろいろな草花がとてもキレイ。
こういう環境がとても素敵で、とてもうらやましい。

d-DSC_2026 (2)

ハイパーなしじみちゃんも落ち着いてくれました。
本当によかった。
白馬に来てよかったね。

当然の結果です。

d-DSC_2032 (2)

すぐにクレートに入り、ZZZZZ・・・・
いい夢見てるかな~

このあと、ママもお昼寝。
昼間に寝られるなんて幸せ~な一日でした。

疲れるまで遊ぶ、なんて楽しいんだろうね
もうちょっと、続くよ

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

のんびり更新の別ブログもあります。
koroとmikanとしじみを想う
愛してやまない先代ワンコたちとの記録も
よろしければ覗いてみてください。
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment